中村学園事業部とは

中村学園事業部の概要をご紹介します。

中村学園事業部とは
  
中村学園事業部とは サービス紹介 食育普及活動
安全指導
産学協同
教育 部内報紹介 採用情報

沿革

昭和34年 中村学園事業部開設
日本住宅公団九州支社受託によりスタート
昭和36年 中村学園事業部事務所を中村栄養短大内<福岡市上中浜町1丁目16>に設置
昭和39年 本部事務所を住吉ビル3F<福岡市簀子町(現・中央区大手門)5番地>に移転
昭和40年 本部事務所を高橋ビル3F<福岡市荒戸町(現・中央区荒戸)32>に移転
仕入部門(食品センターの前身)をスタート
昭和43年 本部事務所を西銀ビル2F<福岡市下川端町2番5号西日本相互銀行本店ビル2F>に移転
昭和45年 第1回調理コンクール開催
昭和47年 中村学園事業部本部新築移転<福岡市博多区博多駅東>
基金 20,000,000円に増額
昭和48年 仕入部門を強化(福岡市中央魚市場・福岡中央青果市場の売買参加人資格取得)
レストラン部門発足
昭和56年 オフィスコンピューター導入OA化開始
昭和60年 仕入部門施設の充実(鮮魚加工室・設備拡大)
昭和63年 日本メディカル給食協会へ加入
平成 元年 米穀小売業許可証取得 米の取り扱い開始
平成 2年 日本給食サービス協会へ加入
食品センターを博多区諸岡に新設移転
平成 4年 小学校給食進出
平成 6年 本部事務所新築 福岡市博多区博多駅東
平成 8年 農林水産省「ゆとりと豊かさ創造優良給食施設等表彰」における給食サービス部門で農林水産大臣賞受賞
平成11年 食品センターFAXOCRシステム導入
平成12年 学校給食サービス協会へ加入
平成15年 ケータリングセンター博多区那珂に新設
西日本ビバレッジフード部門業務継承
平成16年 岩田屋マネージメントサービス業務継承
平成18年 大阪府進出
東京都進出
平成21年 中村学園事業部創立50周年となる
このページの先頭へ